記者会見が行われました

いつもVC長野トライデンツを応援していただき、誠にありがとうございます。

 

2018年3月27日㈫午前10時より南箕輪村役場にて、新リーグ、チーム編成発表に伴い、VC長野トライデンツの記者会見を行いました。

新リーグ設立に伴い、2018/19シーズン1部リーグに参入することがきまり、新リーグの説明、VC長野トライデンツの目標を述べました。

 

記者会見の様子は、伊那ケーブルテレビジョン「いなテレ12」 17:15~ 放送予定です。

 

 

 

 

 

新リーグの名称は「V.LEAGUE」。V.LEAGUEの「V」はバレーボールの頭文字の「V」。また『VISIONARYビジョナリー):明確なビジョンを持って、VIVID(ビビット):鮮烈な刺激を与え、VALUE(バリュー):新たな価値を創造する、VITALITY(バイタリティー):未来に向かう活力で、VIBRANT(ビブラント):心を揺さぶる感動を生み出し、VOICE(ボイス):地域やファンの声を力にし、VICTORY(ビクトリー):勝利という成功を手にいれる』 これらを成しうるための変革、Vに内包される新たな価値。それこそが「V.LEAGUE」であることの意義であり、私たちの新リーグ名称とさせていただきました。またシンプルで分かりやすい名称、慣れ親しんだネーミングであるということも理由のひとつです。

 

V1リーグ参加チーム

チーム名 2017/18 所属・成績
パナソニックパンサーズ V・プレミアリーグ 優勝
豊田合成トレフェルサ V・プレミアリーグ 準優勝
JTサンダーズ V・プレミアリーグ 3位
東レアローズ V・プレミアリーグ 4位
ジェイテクトSTINGS V・プレミアリーグ 5位
サントリーサンバーズ V・プレミアリーグ 6位
堺ブレイザーズ V・プレミアリーグ 7位
FC東京 V・プレミアリーグ 8位
大分三好ヴァイセアドラー V・チャレンジリーグⅠ 2位
10 VC長野トライデンツ V・チャレンジリーグⅠ 5位

 

※Vリーグ公式サイトより引用

Vリーグ公式サイト 2018-19 V.LEAGUEの編成について →クリック


コメントを残す

 
 
 
コメント