中学指導者講習会を開催

中学指導者講習会を開催

いつもVC長野トライデンツを応援していただき、誠にありがとうございます。

8/11.12と2日間に渡り、上伊那地区を中心とした中学生指導者講習会を開催しました。

これは長野県バレーボール競技力向上の為にまずは指導者が本気となって取り組もうという想いから実現しました。

長野県中学バレーの男子は特にここ8年間、北信越大会を突破することができず全国大会出場を逃しています。

周りからも「レベルが落ちたね」と言われているようで悔しい時期が続いています。

私たちVC長野トライデンツは長野県のチームである以上、次世代の育成に対し客観視するわけにはいきません。

今回から毎年、中体連指導者の皆様と1つになり歴史を変えたいと思いました。

1日目はVC長野トライデンツ育成統括の服部トレーナーによる、体力値測定データのとり方とそこから見える選手傾向のコーチング講習を行いました。

 

2日目はVC長野トライデンツのアーマツコーチによる技術指導。

今回は愛知県や富山県からも参加してくださった指導者もいて熱いものを感じました。

ここから長野県レベルを上げ、バレー王国と呼ばれる県にしていきます!

ご参加いただいた指導者の皆様、選手の皆様、保護者の皆様、本当にありがとうございました!

コメントを頂けると頑張れます!

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。