№12,山本:交流会!!

VC長野トライデンツNo.12山本です!!

8月2日に長野県立花田養護学校でバレーボール交流会を行いました。

笹川監督、栗木選手、森崎選手、峯村選手、私の5人で参加してきました。養護学校の子供達はとても元気で素敵な笑顔がいっぱいでした!バレーボールを間近で見るのが初めての子供達が多く、強烈なスパイクやサーブを見てとても興奮していました(^^)

栗木選手が持ち味のジャンプサーブで的をあてるというチャレンジをしました。

誰もが一発で当たらないだろうと

思った瞬間…。

なんと、ど真ん中に一発で当てました(笑)

養護学校のみなさんも驚いていましたが監督、選手達が1番驚き鳥肌が立ちました!!

さすが、キャプテンです!!

生徒の皆さんともボールを通して交流をしました。私は小学部の皆さんとゲームをして

最後に【夢】を聞きました。

みんな色んな夢がありましたよ!

そんな中、ある男の子のA君が、

「お兄さん達みたいになりたい!」と言ってくれました。今日初めて、バレーボールを見てVC長野トライデンツを知ってもらいましたが、1人でも多くの方に応援されるチームになり、子供達の憧れる存在になりたいと改めて思いました。

リーグの日程も決まり、チームの目標に向けて頑張っています!

たくさんの応援よろしくお願いします。


コメントを残す

 
 
 
コメント