たくさんの感謝、そしてここから

たくさんの感謝、そしてここから

いつもVC長野トライデンツを応援していただき、誠にありがとうございます。

(株)VC長野クリエイトスポーツ代表兼VC長野トライデンツ監督の笹川です。

 

10/27・28に私たちVC長野トライデンツはV1リーグの戦いがスタートしました。

記念すべき日を迎えれました。10年という期間でこの最高峰のステージに上がれた事は、支えて下さる方々の支援、サポート、応援がなければ成しえる事ができませんでした。

本当に、本当にありがとうございました。

そして私個人の話になってしまいますが、10年間運営において苦しいことが半分以上でしたが辞めずにやり続けてこれたのも「親」のおかげです。高校時代に部活を辞め、遊びに明け暮れ、迷惑ばかりかけてきた時期に「バレーをやっている姿が好きだったし、私たちも熱くなれた」という何気ない言葉が私の中で引っ掛かり続け、所属していた企業クラブが廃部になり、このチームを立ち上げたときに誓ったことは「親をバレーで喜ばせ、認めてもらう」でした。だからこそなかなか周りから認められない時期も、思い通りに進まないときも我慢することができ、ひたすら前に進むことができました。親が生きていてくれるうちにトップリーグでの姿を見せてあげたいと思っていたので本当によかった。今では沢山の方々の想いを背負いながら生活することができ、大変で苦しいこともあるけれど10年前を考えればこれほどうれしいことはありません。

それでもここからがまたスタートです。2部で5位だったチームがV1で戦うわけですから、各チームとのパワーバランス、周りからの評価も含め苦しい時期が来ると思います。ホームゲーム運営においても至らぬとこばかりで、お客様、スタッフには大変ご迷惑をおかけしてしまいました。

チームとしても運営としてもまた、10年前のような苦しい時期がくるかもしれませんが、それでも「誰かの為」に頑張っていきたいですし、やり続けていきます。

V1を迎えた気持ちを書かせていただきました。今週の広島大会も泥臭く頑張ってきますので、変わらぬご声援のほど宜しくお願い致します。

Comments

  1. おめでとう!
    そんなお母様と先日ホワイトリングでご挨拶をさせていただきました。
    さらに、松本では美味しいクロワッサンをいただきました!
    前にも監督に話しましたがトライデンツのバレーボールに臨む姿、そのチームの采配をする笹川星哉のバレー戦術が大好きです!

  2. 福岡大の池田幸太さんが入団されたことを聞きぜひ応援させていただきたく
    池田さんの今シーズン参加はどのようになっているか教えていただきたくメールしました。
    お忙しいところすみません。

  3. 先日、初めて長野のホームゲームに行きました。今まで他会場での長野の試合は見たことあったのですが、ホームゲーム初体験でした。君(vc長野)に惚れました。
    恋してます!viva nagano!

  4. V1初参戦ということもありますが、シャツを出しているのはスポンサーの関係で仕方ないとは思いますが、サポーターは着けるべきだと思います。せめてレセプションを行う選手だけでも着用させるべきです!怪我をしてからでは手遅れですよ。

コメントを頂けると頑張れます!

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。