御礼

いつもVC長野トライデンツを応援していただき、誠にありがとうございます。

VC長野トライデンツ代表兼監督の笹川です。

2017年もあと少しで終えようとしております。VC長野の2017年は本当に上手くいかないことだらけで進んできました。それでも昨年と違うのは選手としっかり話しながらどうしたら強くなれるのか、どうしたら負けないのかを追求してきた気がします。チームの中間目標にした愛媛国体を逃した時などは本当に今季は大丈夫なのか不安と戦う日々でした。しかしここでも選手としっかりリーグまでの強化方針を共有し、とにかく前に進んできました。不安もありながらの2017/18 V・チャレンジリーグⅠ開幕を迎えましたが、年内の10試合を終えて8勝2敗の2位で後半戦を迎える位置につけたことは良かったですし、本当に選手が頑張ってきた証だと思います。

そして何よりもホームゲームやアウェーゲームにもVC長野を応援に駆けつけてくれましたファン・サポーター様がいたからこそ、どんなに苦しい状況でも諦めることなく前を向いてやってこれたと思います。

心から感謝申し上げます。

苦しんだ2017年だった分、2018年は爆発的な躍進をして昇心していきたいと思います。リーグも残り11試合を全勝し必ず優勝します。そしてチーム、サポーター、地域と共に喜び合いたいと思います。

本当に1年間ありがとうございました!皆様、良いお年をお過ごしください。


コメントを残す

 
 
 
コメント