新シーズンスタート! #16 森崎健史

長野県の武井壮『百獣の王』こと森崎健史です!

外を見ると空には大きな満月?

獣の血が騒ぎますね🦁

 

さて今日(3月31日(土))からVC長野の新シーズンがはじまります!午前中はメディアも入りスタートミーティングが南箕輪村民体育館会議室で行われました。

今シーズンのチーム体制やチーム方針を確認しました。チームスローガンも決まりました!

『自闘』(じとう)

2017/18シーズンは10勝11敗(内7連敗)という非常に厳しい結果となりました。

この結果を受け止め、まずはこれから個の力を高めなければならない“自分との闘い”が最重要となってきます。普段の生活にしても練習やトレーニングにおいても、つらいときや苦しいことから目を背けず、今までの自分に打ち勝っていくことがチーム全体のレベルアップへもつながっていきます。

2018/19シーズンはV1への参入も決まり、10月の開幕戦に向けてこれから日々成長していくよう高い意識を持つこと必須となります。日々自闘です!

スタートミーティング後は、外でラントレーニングが行われました。800m×5本、チームで今シーズン最初の自闘です。

それぞれ一本目の記録より落ちないよう走り続けました。5本終えた選手からは達成感と疲労感とか混ざっていましたね。(疲労感の方が強いかもしれませんが)

午後はウエイトトレーニング!追い込みます!

今シーズンからトレーナーとなった中村トレーナーの指導を受けながら、ランで疲れた体にさらに追い込みをかけます!

去年の姿を見ている自分から見ると、追い込んでいる姿に意識の高さを伺うことができました。

ただこれを継続することが大切であり、自分にもチームにも必ずプラスへとなっていきます。

2017/18シーズンの、昨日の自分に負けないよう日々精進あるのみ!!

 

最後に2017/18シーズンは苦しいながらも暖かく応援してくださったみなさま、ありがとうございました❗経験を無駄にせず、心技体すべてをレベルアップしたVC長野を創っていきたいと思います!まずは6月の長野県予選へ向けて、VC長野の成長をこれからも見ていてください!

 

 

 

try and fly

 


コメントを残す

 
 
 
コメント